破壊こそ創造

バイオゴリラの猿言葉に影響受け過ぎなブログタイトル うつや社交不安障害持ちの野球好きが徒然なるままに色々ほざきます

ロシアと北方領土と中国とビジネス

jp.reuters.com

同時に「日本企業がこれを辞退するなら、われわれと協業する意志のある別の企業を探す。他の海外投資家が大きな関心を示す可能性がある」と述べた。農業に関しては、中国との協力も検討しているという。

実効支配を日本側に認めさせようとしての提案だろうけど、
さすがロシアきたない。
これ、現状での地政学的なリスクってどうなんだろうか。
仮に中国が北方領土ビジネスに参入してきたらなおのことどうなるのか気になる。
「もしもこの提案に乗ってこないなら、中国の参入もありえますよ」って言ってるってことは、ロシア側はそういう効果を狙ってるんだろうか。

まだまだ不勉強なのでいろいろ注視していきたい。

日本はロシアの領有権承認につながる行動を避けて、過去にこうした提案への関心を示したことはない。

今までみたいにスルーするのか、出来るのか、ロシアがそれ以上の手をうってくるのか