読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破壊こそ創造

バイオゴリラの猿言葉に影響受け過ぎなブログタイトル うつや社交不安障害持ちの野球好きが徒然なるままに色々ほざきます

ロボットと技術革新、非労働

メンタルヘルスや労働 考え事

www.cnn.co.jp

この記事では「ロボットが労働人口の職を奪う」とありますが、
技術革新によって人間の負担が減るというのは人間の夢だったのではないのかな。
産業革命、それも人類が今までに経験したことのないパラダイムシフトを引き起こすことになると思います。
技術革新によって人間は楽をすると同時に、さらなる技能を引き出していく結果となったのは歴史を見ても明らかです。
単にロボットの導入によって人間が堕落するかはわかりません。
トンカチの発明ですら人間を堕落させると言われた時代があったくらいですし、そのあたりは論争になるでしょう。

どういう社会の仕組みにかわるのか、予想がつきませんが、人間が労働から開放される日にまた一歩近づいていってるのかもしれません。
働きたくないものとしては嬉しい限りですが、収入を得る手段はどうなっていくのか、そういうところも含めて予想がつきません。

とりあえず、すき家はなまるうどんなどの格安飲食店や介護の現場などからロボットが活躍し始める気がします。

あ、僕は専用のモビルスーツや脳内無線LANが欲しいです。

そんな未来をディストピアとするかユートピアとするか、捉えるかはあなた次第です。